ページの先頭です。

IBM Micromedex(R)

臨床現場の疑問に、的確な答えを

IBM Micromedex®は、エビデンスに基づく包括的な医療情報データベースです。医薬品情報、中毒情報、催奇形性情報、医薬品流通価格など多岐にわたるコンテンツから、必要なものを組み合わせて契約できます。
※米国IBM社製作

  • ログイン(契約者専用)

お客様活用例

病院

医薬品情報室において、院内からの様々な問い合わせ対応の情報源として活用されています。

薬科大学

医薬品情報学講座の情報検索の教材として活用されています。

製薬会社

くすり相談窓口、安全性情報やポートフォリオの管理部門、営業支援部門のほか、米国の医薬品流通価格の調査で活用されています。

主要コンテンツ

IBM Micromedex(R) DRUGDEX(R)

2,700以上ある全FDA承認薬の医薬品情報が薬剤ごとに収載され、情報収集が難しい適応外使用のエビデンス、同種・同行薬の比較データ、妊婦・授乳婦への投与例、腎・肝機能障害ある患者への投与例のエビデンスを容易に入手ができます。

詳しくはこちら

DynaMed and Micromedex with Watson

臨床診療をサポートする「Dynamed」と医薬品情報の「DRUGDEX」がバンドルされた医療総合データベースです。臨床課題を解決するためのエビデンスや薬物治療のあらゆるエビデンスを確認することができます。

詳しくはこちら

IBM Micromedex(R) Reproductive Effects

「TERIS」「Reprotox」を含む催奇形性情報のデータベースです。医薬品・化学物質・環境要因などが生殖リスクに与える影響について確認できます。

詳しくはこちら

IBM Micromedex(R) POISINDEX(R)

42万件を超える市販製品・医薬品・動植物等の識別情報と、1,780以上の詳細な曝露時の治療方法が物質ごとに収載されています。中毒事故における原因物質の判定や対処方法などを参照できます。

詳しくはこちら

IBM Micromedex(R) RED BOOK Online(R)

米国の医薬品平均卸売価格 AWP・WACを入手できます。AWPは、過去の価格推移も確認可能です。

詳しくはこちら

料金プラン

医療機関、大学、企業でご契約条件や年間利用料金が異なります。詳細はお問い合わせください。

製品デモ・無料トライアルのお問い合わせ

  • お電話で

    03-3538-2531(営業部)

  • メールで

    お問い合わせフォーム

Copyright TECHNOMICS, INC. All rights reserved.